まつりと赤ちゃんを待つ日々

偶然だぞ

      メジャーリーガーとしてカブスでプレーすることになった

      元中日の福留選手が同点スリーランを打ったとき
 
      喜びに沸く地元のカブスファンによって何枚もの

      「偶然だぞ」というプラカードがあげられた。

      真相は、It's gonna happen という今年のカブスのキャッチフレーズを

      翻訳サイトで訳したものということだ。

      シカゴにはたくさんの日本人が在住しているだろうに、

      ちゃんと調べればよかったのにね~。それにしても笑えたのだった。

      しかし翻訳サイトというのも微妙だなぁ。



      英語といえば、私が教えているこの春から中学3年生になる女子、

      不規則動詞が覚えられなくてすごく悩んで、英語の勉強がイヤになってきていた。

      一緒に覚えようということで、昨日は勉強というより

      単語を覚えることにつきあった。

      そしたら~、

      双子芸人ザ・タッチの「チョット!チョット!チョット!」のリズムで言ってると

      スラスラ頭に入るよ~ということを発見した。

      
    put ! put! put!

bring ! brought! brought!

write ! wrote! written!

fly! flew! flown!

  こんな具合。

  彼女的にすっごく楽しかったらしく、あっという間に60余りの単語の活用形を全部覚えた。

  やっぱりリズムに乗るっていいかも。

  タッチのお2人ありがとう!



本日食べたもの

  朝>ご飯・ウインナー1本・ほうれん草とエノキと揚げの煮浸し・味噌汁(豆腐・岩海苔・ねぎ)
     サニーレタスのサラダ

  昼>トロロそば

 間食>アーモンドチョコ、コーヒー

 夕方>ご飯・大根の煮物・ウインナー2本 
 
  
  
    

      

            



        
[PR]
by matsuri-keitan | 2008-04-02 23:14 | ひとりごと
<< 渡る世間は鬼ばかりでもない 強風 >>