まつりと赤ちゃんを待つ日々

カテゴリ:ひとりごと( 165 )

ブログ終了

2005年1月から
細々と続けたこのブログですが、
日記のネタもなくなりましたし
ダラダラこの状態にあるのもあまり自分の趣味じゃないので
ここで休止とさせていただきます。

野球専門ブログを始めたら
そっちに力が入って四方山話のこちらのブログは話題につまってしまった・・・というのが
ほんとうかな。

いままで読んでいただいた方々には感謝の気持ちでいっぱいです。


べつにネットをやめるわけではないので
今までどおり巡回をして好きな人たちのブログにはコメントも
残させていただきます。
ということでよろしくです。
[PR]
by matsuri-keitan | 2008-07-16 23:13 | ひとりごと

お笑いもライブが一番

エンタの神様に出ている「こりゃめでてーな」ってコンビが
今すっごく好きなお笑いコンビなんだけど、
彼らが単独ライブを行うということで見に行った。

エンタの神様ではヤ~バババイ、とかプラマイゼロむしろマ~イという
子供が真似して喜ぶだけがとりえ、みたいなつまらないネタをやっているんだけど、
ホントは彼らの漫才とかコントがすごく面白いんだよね。
テレビに出ることは名を売るために大事なことかも知れないけど
芸を磨くという点においては、テレビは肥やしにはならずむしろマ~イなものだな。
で、2時間のライブだったんだけどずっと笑いっぱなし。
しわが増えてしまった。

音楽・スポーツはもちろんだけど
お笑いもライブが一番だね。

しかしお笑いというのは若い女の子に人気があるね-。
200人程度の観客だったんだけど、ほぼ全員が若い女の子(17~23歳ってとこ)で
おしゃれな女の子が多かった。


来月はアンジャッシュの児嶋くんがピンで舞台をやる。
行ってこようかな~。
アンジャッシュも大好きです。最近大物感が出てきた(笑)。

そうそう、ちょっと気になっているお笑いは「オードリー」というコンビ。
背の高い春日くんの妙な笑いが気になります。


お笑い番組では、爆笑レッドカーペットとザ・イロモネアがおもしろい。
視聴率が良いからと、どんどんネタ番組を乱発して
芸人の使い捨てみなくならないようにしてもらいたいな。
[PR]
by matsuri-keitan | 2008-07-16 10:30 | ひとりごと

サムギョプサル

        Around40がだんだんおもしろくなっていく。
        きょうがOAだけど、どうなっていくのかなぁ~?       
        藤木直人と天海さんが結ばれるシーンは
        どのように表現されるのかな?と期待していたんだけど
        いきなり次の日の朝、というシチュエーションになってた。
        やっぱり藤木直人はラブシーンやらないのよね。
        この人が魅力的なラブシーンを出来るようになったとき
        よりいっそう、いい俳優になれるのではないでしょうか。
        それより、初めて彼女の部屋にお泊りした翌朝、
        彼女が寝ている間にわざわざ玄米買いに行って炊いて
        旅館みたいな朝食作ってる男っていうのは
        なんかキライだなぁと思った。
        ナオとマー君の今後が楽しみだし
        松下由樹とダンナさんの着地点も楽しみ。
        容易に想像はつくんだけれどね~。     
       


        意外におもしろいと思っているのが「無理な恋愛」。
        ホッとするというかやっぱり夏川結衣さんが良いんだろう。
        堺正章は主役としては画面から加齢臭が漂いキツイんだけど
        少しばかばかしいストーリーもホンワカしていい。
        脚本が岡田さんだ。なるほどというかんじ。

       
       「渡る世間は鬼ばかり」

         今回始まったばかりの時はつまらなくて
         いよいよ「鬼」とお別れする時が来たかなぁと思っていた。
         しかし、大吉が恋をしてその相手が池内淳子という
         往年のドラマファンにはたまらない展開が。
         先週あたりからまた「鬼」にはまっているのであ~る。
         娘達が父大吉の恋愛(?)に猛反対しそうだ。
         私も、母にカレシが出来たとしても「金持ちなら許す」とか軽口叩けるが(笑)、
         もし父1人が健在だったとして彼女ができたら
         すご~く不愉快になって絶対に反対しただろうと想像する。


          夫と職安通りにあるホルモン焼き屋に行って来た。
          ここは一応焼肉屋なんだけど、
          ホルモンと豚肉(サムギョプサル)が看板商品で、最高に美味しい。
          豚の三枚肉がここまで美味しくなるのは肉の質はもちろん
          味付けの職人技が光る。
          しばらくはサムギョプサルにはまってしまいそうだ。 
      
          で、ここのマッコリもおいしい。
          汁椀みたいなのでグイグイ飲むマッコリは最高なのだよ。
          アルコール度数は9%なんだけど、
          調子に乗って飲んでいたらベロベロになりそうだなぁ。          
          焼肉やキムチにマッコルリというのは最高だ。
          チーズとワイン
          魚と日本酒と同じようにピッタリコンのマリアージュだ。
               
c0037952_9859.jpg

c0037952_98574.jpg

[PR]
by matsuri-keitan | 2008-06-06 09:08 | ひとりごと

ドラマ

    何度も書いているけど    
    今最高なのは「ROOKIES」。
    いろんなシーンで泣かされ笑わされ。    
    うまいなーと思うのは、出演者の手や足もとの一瞬のクローズアップだけで
    いろんな感情の表現ができていて、
    そんなシーンでもキューンとさせられてしまう。

    私の市原隼人(はぁと)(はぁと)(はぁと)なのはもう止められないのだけど、
    他のどの出演者も、すごくいい芝居していてカッコイイ。
    とにかくこのドラマは最高中の最高。
    視聴率が回を重ねるごとに右肩上がりだそうです。
    視聴率なんて関係ないと思いつつ、やっぱり出演者の皆さんのことを考えると
    数字が上がってくれてうれしい。


    ずいぶんともったいぶったけど「CHANGE」。
    期待もしていなかったので予想通りというか、やっぱりあまりおもしろくない。
    笑うところも感動するところも、もちろん泣くところも全くない。
    王子ってのにもチャンチャラ笑っちゃうし(王子と呼ばれるのは10代です)。
    星空を見ていたいからって山の奥の生活を選んだような人が
    ヘビースモーカーでは駄目でしょう。
    実際には星空ズキの喫煙者だっているけど、ドラマの人物像としては
    あやふやになるしNG。  
    木村拓哉(スタッフも)、キムタクは煙草くわえてなくちゃダメそれがカッコイイ!と
    思い込んでるんだろうね。

        
    このドラマでよかったのは、阿部寛の存在感と深津絵里の眉毛だけ。
    あ、あと、加藤ローサはいつも可愛いな。
    母が好きかなぁと思って録画していたけど、「馬鹿馬鹿しくてつまらない」と
    母もきょうの2話の途中でやめちゃったので、続けてみることはないでしょう。

  
    Around40は普通におもしろいです。
    3人の誰にも感情移入はできないけど・・・・・・。
    天海祐希と並ぶと、たいていの俳優さんが見劣りしてしまうね。
    藤木直人も、綾瀬はるかと一緒にいるとあんなにかっこいいのに
    天海さんと並ぶとすごく貧相になってしまう。
    加藤雅也は身長の高さでなんとか頑張っていたけど
    それでもやっぱり天海さんのカッコよさが引き立ってしまう。
    とりあえず、ナオみたいな女はマジで疲れます。
    あと、雑誌の編集長(週刊?)をやりながら高度不妊治療は絶対に無理です。
    なんか、話の中にいろんな問題を詰め込みすぎのような気もする。
 
[PR]
by matsuri-keitan | 2008-05-19 22:53 | ひとりごと

国際バラとガーデニングショー

       西武ドームへ行ってきたんだけど     
       きょうはライオンズの応援ではなくて、
       母と「国際バラとガーデニングショー」のイベントへ。
       コンクール入賞作品である数々のバラと庭。
       母は、花いじりが趣味なのでとっても楽しかったようだ。

       私は、花を見て「キレイだなぁ」と感動する最低限の感情は持ってるけど
       花を育てることに関してはまったく興味がない。

       でも、将来はわからないなぁ。
       編み物なんかは全然興味がなかったのにすごくはまっているからなー。

       でもやっぱり、土いじり・花育てには一生興味持たなそうf^^;)。

        
 
             携帯カメラだけど、きれいに撮れてると思った。
             陳列していたバラさんたちは、どれも見事だった。
                  
c0037952_2040816.jpg

c0037952_2040989.jpg

[PR]
by matsuri-keitan | 2008-05-16 20:40 | ひとりごと

ROOKIES

今、一番はまったドラマは、ルーキーズ。

        大穴でしたー!

        高校生の話ということで最初はぜんぜん見るつもりがなかったんだけど

        野球部が舞台だということだったので初回だけチェックのつもりが・・・・。

        初回2時間スペシャルでもう感動の涙!!(笑)。

        青春ドラマというと熱血教師が主人公になるものだけど

        教師役の佐藤隆太以上に野球部員のみんなが目立って魅力的だ。
 
        もちろん佐藤隆太先生もとってもいい感じで演じてるけど。

        「夢を持て!」

        「仲間を信じろ」って臭いセリフ満載でベタベタなんだけどね。

        でもとってもおもしろく仕上がっている。

             


        そして!!!

        市原隼人~(はぁと)(はぁと)(はぁと)(はぁと)(はぁと)。

        私には、茶髪のちょっと生意気な少年、という印象しか
 
        なかった役者なんだけど、ルーキーズでの市原隼人は

        目が離せないイイ男っぷり。

        今は荒れまくっているけど実は天才ピッチャー、というクールな陰のある

        イケメン高校生を上手に表現している。

        あっという間に一番好きな人になってしまった(はぁと)(はぁと)(はぁと)。

               
        生徒の誰もがとても高校2年生には見えないんだけど(役者は20代ばかり)

        皆が演技派なのでそれもドラマをおもしろくしている。

        きょうが2話目。
  
        楽しみだなぁ~。

        こんなにドラマが楽しみなのはちりとてちん以来。(先月までのドラマじゃん(汗)

        
       
   
       あと見ているのはAround40と無理な恋愛とetc
  
       感想を書こうと思ったけど、ルーキーズのことを書いていたら

       興奮して疲れたからやめる。

       オバサンの生きがいと幸せとか爺さんの恋愛とか、どうでもいいや(笑)。


       実際なぁ、Around40は見てはいるけれど、20代~30代で独身だったら

       もっとのめり込んだかもしれないけど、今さら別にねぇ~と思えるドラマです。
  
       使い古されたテーマで新鮮味がないんだよね。

       主題歌をはじめとして・・・・。 
[PR]
by matsuri-keitan | 2008-04-26 10:55 | ひとりごと

SOUL'd OUT

        「SOUL' d OUT」のライブへ行ってきた。

        場所は横浜BLIZ。

        オールスタンディングのライブというのは初体験で

        2時間も立ちっぱなしは正直不安。

        しかし、始まってみると2時間15分はあっという間。


        オーディエンスは平均年齢21歳といった感じで

        男の子が圧倒的に多い。

        いまどきのボウズにTATOO(ボディーアート)の青年達もたくさんいた。
        
         
       このグループはカテゴリーでいうと

       RAP/ HIPHOP ということになるかもしれないけど

       80年代の黒人音楽的サウンドが多くてそれで非常に気に入ってる。

       だから40代のファンもいるはずなんだけど、さすがにライブまでは 
 
       足を運ばないかな。

        
       陶酔しきっていたのでどんなに立ち通しでもまったく疲れなかった。

       でも足は大丈夫なんだけど、ずっと振り上げていた右腕が痛くなりそう。

       しばらくは耳鳴りもおさまらず。

       このあたりに歳を感じるのだ。

       
       しかし会場も自分自身も最高に盛り上がったな。

       この手のライブは、コンサートホールより、オールスタンディングの

       ライブハウスの方が楽しい。  
       

       Diggy最高だぜ!

       また行くぜ! 
               

       西武ライオンズの得点時には、寿命が3ヶ月延びたような超快感なんだけど

       このライブでは6ヶ月の寿命が延びた私なのであった。

 
[PR]
by matsuri-keitan | 2008-04-20 08:36 | ひとりごと

無理な恋愛

           還暦男の恋、とかいう話と聞いてから
          
           まったく興味がなかった堺正章主演「無理な恋愛」。

           でも、うちのスゴ録はドラマに反応するので
      
           ちゃんと勝手に録画してあった。

           だから母と見てしまったんだけど、これがなかなかおもしろかった。

           堺正章は「ザ・芸能人」という感じで華があるなぁ。

           ルックスは地味なのにね。

           相手役の夏川結衣さんや脇のチュートリアル、鈴木砂羽さん、

           みんな良い味出してるし~。 

           堺正章は、結婚しているときは芸能活動がパッとしなかったけど

           離婚してからの活躍が目立つ気がする。

           なんか、明石家さんまみたいだ。



   
   食事は、朝と昼にご飯orパンor麺類を少し摂って
   夜は少しのおかずだけにする、というパターンを継続中。
   運動も増やしていかなくてはいけないと思うので
   エアロバイクをまた復活させた。
   20分過ぎると汗がふき出してきていい感じ。
   
 

           
    
 
[PR]
by matsuri-keitan | 2008-04-09 22:57 | ひとりごと

ピットブル

     きょう、けい太ママのマンションの前に
 
     ピットブルのステッカーを貼った、ちょっと派手めな1BOXカーが停まってた。

     げげ!ピットブルの飼い主がこの辺にいるとか?と、かなりビビッた。

     帰宅してネットでニュース見てたら、なんともタイムリーに

     「ピットブルに噛み付いた女性!」という記事があった。 

     アメリカでの話なんだけど、愛犬のラブラドールの頭にピットブルが噛み付いて
 
     離そうとしても離れないから飼い主の女性がピットブルの鼻に噛み付いた、

     という出来事。

   
     闘犬も、人間が作り出したものだから彼らには罪はないけれど
 
     ピットブルや土佐犬あたりを飼育する人たちは

     かなり特別な人達じゃないとやっていけないと思うなぁ。

     たまに日本でも土佐犬の被害とか出ているもんね。

     


 本日食べたもの
     朝>ご飯・蒸し鶏ときゅうりのマヨ和え・大根の煮物
        味噌汁(わかめ・豆腐・ねぎ)

     昼>コンビニのサンドイッチ3個
        コーヒー牛乳・ビフィーネS

     夕>ご飯・冷奴・いわし丸干し2尾・ワカメの味噌汁 
       
[PR]
by matsuri-keitan | 2008-04-04 22:54 | ひとりごと

偶然だぞ

      メジャーリーガーとしてカブスでプレーすることになった

      元中日の福留選手が同点スリーランを打ったとき
 
      喜びに沸く地元のカブスファンによって何枚もの

      「偶然だぞ」というプラカードがあげられた。

      真相は、It's gonna happen という今年のカブスのキャッチフレーズを

      翻訳サイトで訳したものということだ。

      シカゴにはたくさんの日本人が在住しているだろうに、

      ちゃんと調べればよかったのにね~。それにしても笑えたのだった。

      しかし翻訳サイトというのも微妙だなぁ。



      英語といえば、私が教えているこの春から中学3年生になる女子、

      不規則動詞が覚えられなくてすごく悩んで、英語の勉強がイヤになってきていた。

      一緒に覚えようということで、昨日は勉強というより

      単語を覚えることにつきあった。

      そしたら~、

      双子芸人ザ・タッチの「チョット!チョット!チョット!」のリズムで言ってると

      スラスラ頭に入るよ~ということを発見した。

      
    put ! put! put!

bring ! brought! brought!

write ! wrote! written!

fly! flew! flown!

  こんな具合。

  彼女的にすっごく楽しかったらしく、あっという間に60余りの単語の活用形を全部覚えた。

  やっぱりリズムに乗るっていいかも。

  タッチのお2人ありがとう!



本日食べたもの

  朝>ご飯・ウインナー1本・ほうれん草とエノキと揚げの煮浸し・味噌汁(豆腐・岩海苔・ねぎ)
     サニーレタスのサラダ

  昼>トロロそば

 間食>アーモンドチョコ、コーヒー

 夕方>ご飯・大根の煮物・ウインナー2本 
 
  
  
    

      

            



        
[PR]
by matsuri-keitan | 2008-04-02 23:14 | ひとりごと