まつりと赤ちゃんを待つ日々

<   2007年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

お笑い

    私はお笑いが大好き。
 
    今、一番好きなのはやっぱり「タカアンドトシ」。
    この人たちの笑いはかわいらしい。
    タカさんが好き。
 
    次長課長の河本さんもかなり好きだ。
    河本さんがおもしろすぎて、腸ねん転起こしそうなほど笑い転げることがある。

    その他のお気に入りはチュートリアルとブラックマヨネーズ。
    お笑い芸人は売れてくるとネタをやらずに
    バラエティ番組などに出まくる。
    つまらないトークより、ネタの方がずっとおもしろいんで
    この人たちにはいつまでも漫才をやってもらいたい。

    柳原可奈子ちゃん。
    大スキ。
    ツボにはまるんだよね~、この子の女子大生ネタ、店員ネタは。
    いいともに出ているみたいなんだけど、
    お笑い芸人がこの番組に出ると、だんだんおもしろくなくなっていくような・・・・・。
    心配だなぁ。
                

   

           映画を見てきた。
           私が映画を見るのはいつも新宿。
           今回は「ブレイブワン」。
           ジョディ・フォスターに憧れる私としては
           やはり見逃せない。
           これから見る人のためにもあまり書かないが
           やっぱりニューヨークは怖いなぁということとか
           犬の放し飼いは厳禁だよ!ということとか・・f^^;)。
           意外にも、私は最後数分は泣いてた。
           しかし、なんか暗い映画でした。             
                    
[PR]
by matsuri-keitan | 2007-10-31 20:02 | ひとりごと

観閲式

    良く晴れた昨日の日曜日
    陸上自衛隊観閲式だった。
    福田総理大臣が晴れ晴れしい姿で胸を張り臨席していた。
    安倍さんここに出たかったんだろうなぁなんて思ったりして。

    そろそろ観閲式なんだなぁと実感するのは
    その1週間ほど前から 
    演習中の陸上自衛隊ヘリコプター編隊が
    我が家の上空を飛んでいくのだ。
    7機のヘリが美しいV字形を保って飛んでいる。
    あの姿はなかなか感動的だ。
    あれを見かけると、今度は航空自衛隊の航空祭を見に行ってみたいと
    思うんだけどなかなか実行してない。
 
    ただ、自衛隊のヘリコプターは
    たまにとんでもなく低空飛行をすることがあって
    そんときは飛び上がるほどの大音響なんで
    あれは勘弁してほしい。       




 今テレビでワンコ用弁当というのをやっている。
 かわいくておいしそうだ~。
 無添加にもこだわっているらしい。
 レポーターが
 「犬にも無添加とか保存料とかこだわるんですか?」ってきいてる。
 「・・・・ったく、あたりまえだろ!!!」と1人突っ込んだ私。
 でもこの手の商品は小型犬向けばかりなんだよなぁ。
 この大きさのお弁当だったら、まつりには20個ぐらい必要だなぁ・・。
 お犬様用ビールというのも売られているらしい。
 知らなかった(@_@)。
 今度まつりとけい太くんに飲ませてみようかな?(笑)
[PR]
by matsuri-keitan | 2007-10-29 09:28 | ひとりごと

読書週間

           きょうから読書週間だ。
           私は毎月最低でも5~6冊の本を読むが、
           ほとんどがミステリー&サスペンス、推理小説だ。
           ここ最近で一番衝撃的だったのは
           「グロテスク」桐野夏生だ。
           桐野夏生は「OUT」のインパクトもすごかったけど
           それを超える内容だ。
           読後感がなんともいえない。
 
           去年~今年にかけてはまったのは奥田英朗だ。
           睡眠時間けずってもやめられない勢いで読んだ。
           何作か読んだけど
           この「最悪」が一番おもしろかったな。

           きょうから読書週間だというのに
           さっき「奪取」真保裕一を読み終えて
           その後、読む本がなくなってしまった。
           常に読み物は確保していないと不安になる。

                            
           感動した本、びっくりした本、気味が悪かった本、泣いた本
           いろんな感想の本のおすすめがあったら
           是非教えてください。        
                         
c0037952_1926959.jpg

[PR]
by matsuri-keitan | 2007-10-27 19:26 | ひとりごと

ドラマ

      「働きマン」
        秋から冬のドラマが夏よりおもしろいことが多いけど
        今回はあまり熱くなれるドラマがない。
        今のところ、「働きマン」が一番いいかな。 
        ハケンのように、次が楽しみで仕方ないというほどではないけど。
        
                 
        (※医龍と金八先生は見逃しました。)
 

      「暴れん坊ママ」
        これは普通におもしろい!
        ザ・ドラマという感じ。さすが大石静脚本だと思う。 
        大泉洋はいいね。
        あと、子役がすっごくかわいくて演技も上手。
        子供と動物にはかなわないね~。
        しかし、あんな幼稚園に自分の子供を通わせたくないなぁ(笑)。
                   
 

      「ガリレオ」
        敬愛する東野圭吾先生原作ドラマなので
        絶対に見ると決めてたのだけど、期待以上におもしろい。
        でも、月9の枠じゃないほうがよかったのかも。
        福山雅治って相変わらず素敵だね。
        別にファンじゃないけど、いつ見てもいい男だなぁと思う。
        柴崎コウちゃんは相変わらずいけてる。
         



      「有閑倶楽部」
        うーん、おもしろいけど・・・・・・・・、私は暇人なので見ている、という程度。
        赤西くんがカッコイイし、関ジャニの横山裕くんが
        最近私の中では花丸急上昇なのだ。               
        だから続けてみることは見る。
 

      「スワンの馬鹿!」
        これもザ・ドラマってのりで、上川隆也さん主演のドラマは
        安心して見ていられる、というところかな。
        劇団ひとりって割と好き。
        それよりも、田中美佐子って劣化した。
        髪の毛は薄くなったし、お肌はたるみっぱなし。
        細い身体だけが女優さん。
        それよりなにより、田中美佐子演じる奥さんがキライ。



      「ジョシデカ」
         なんだかんだいっても、泉ピン子のドラマが好きなんだよね。
         連続殺人事件の結末が気になるし、仲間由紀恵がカッコイイしで
         続けて楽しみます!

「ドリーム☆アゲイン」
         死んで魂が他人に乗り移る、という漫画チックな話し。
         反町隆史の野球選手役が意外にもはまっている。
         加藤あいちゃんも好きだし、これからも見続けるかも。
         読売ジャイアンツ原監督が、一話でいきなり演技をしたので
         びっくりした。
         これからもジャイアンツがたくさん出てくるので
         アンチ巨人の人は絶対見ないだろう(笑)。



      「歌姫」
        2話見たけど、次はもう見ない。
        残念だなぁ、楽しみにしてたのに。
        相武紗季って女優の顔がなかなか覚えられない・・・。



         
  番外編

        「北京バイオリン」
          NHKは良いドラマを仕入れてくるなぁと感心する。
          しかし、俳優のかっこ悪さは疑問。
          本当にかっこ悪い男しか出てこない。
          東京の、その辺を歩いているおじさん達よりかっこ悪い。
          俳優は韓国ドラマの方が何十倍も良い。
          ま、話しがおもしろいからいいか。
             
 
        「ちりとてちん」
          NHK朝ドラ。
          貫地谷しほりという主演が最高に演技が上手で
          それがドラマを良くしていると思う。
          この人が大奥で側室役をやったのはブーイングものだったが
          このドラマで見直した。
          

        「ジャッジ~島の裁判官奮闘記」
           NHKの土曜ドラマ。
           これもなかなかよいドラマで、母と共にはまってる。
           西島秀俊は真面目な役がはまるなぁ。
           島の景色もドラマにすごく合っている。 
              

        「愛の迷宮」
          東海テレビの昼ドラ。
          何度も見たような内容ではあるんだけど
          それだけにドロドロの定番というか、おもしろい。
          ある意味、一番「次回が気になる」ドラマかも(笑)。
[PR]
by matsuri-keitan | 2007-10-24 18:32 | ひとりごと

ワンコお料理教室@キッシュ

      良く晴れた週末。
      土曜日は毎月恒例のnojiさんわんこお料理教室
      翼ままと一緒にキッシュを作りました~。
     
       キッシュといえば卵や生クリームで焼くのが一般的だと
       思うのですが、
       このキッシュはお豆腐が入っているのですよ。
       ヘルシーでおいしくて最高でした。
   
       ワンコ用キッシュは直径5センチぐらいのを12個焼いて
       6個もお持ち帰りできました~。
       うれし~。
       帰宅後、すぐにまつりに食べさせました。
       3個一気にぺロリ、所要時間10秒。
       全部食べる勢いでしたが、残りの3個は次の日に。  
c0037952_1241358.jpg

       人間用キッシュももちろん美味。
              
       土曜日はすごく素晴らしく天気がよくて
       おかげさまで気持ちの良い昼下がりを過ごしました。
       井の頭公園もにぎやかでしたね~。  
c0037952_12413656.jpg


        次の日、昨日の日曜日も半袖で過ごせるほど
        暖かく良く晴れました~。
        秋晴れは幸せな気分になりますね。

        まつりとけい太くんと近所で遊び、
        午後遅くからは夫と吉祥寺でデート(?)です。       
 
        吉祥寺は、若い子たちがワイワイ飲んで食べる店は多いのですが
        大人が静かに飲むお店は少ない気がします。 
        昨日は、貴重なそんなお店で日本酒をいただきました。
        店が竹で囲まれていて良い雰囲気。
        カウンターは、30~50代後半のカップルばかり。
        お酒は山形の「三十六人衆」という吟醸酒。
        ちょっと甘めだったかも・・・ですが、おいしかったです
         

   カウンターに座っているカップル達は7組ほどいたのですが
   6組が「女性が左側」に座っていました。
   そういえば私も夫の左に座ることが多いような・・・・・・・・。 
c0037952_1241362.jpg

c0037952_12413648.jpg

[PR]
by matsuri-keitan | 2007-10-22 12:41 | ゴールデンレトリバー

騒音

     お隣、というか裏手に立つ家が建て替えを始めて
     基礎工事が行われている。
     掘り起こす機械の音が
     下半身に響いてくるほどのものすごいものだ。
      
     騒音の感じ方は、相手との関係でずいぶんと違ってくる。
     工事中のお宅とはふだんから適度に仲良くさせていただいて
     特に母は、たまにお茶したり一緒に外出したりして
     良い関係を保っている。
     そのせいもあるだろう。
     この非常に不愉快な音も時が来れば終わる、と冷静でいられる。
   
     (工事前のご挨拶にいらして、
     六花亭のバターサンドやら地元で有名なケーキ屋さんのケーキやら
     地元で有名なお煎餅屋さんのあられやら頂戴したし(笑)。)

  
     冗談はさておき、
     近所の騒音問題で訴えたり事件になったりすることは
     都会では後を絶たない。
     大きな問題に発展しなくとも、音で悩んでいる人は想像以上に多いだろう。    
     
     都会は、ご近所の顔も知らないという状態でも生活に支障はない。
     しかし、それはトラブルがない状態での話しなのだね。
     
     だから近所とは仲良くね、といってもなかなか難しいことだろう。
     どうしてもそりが合わない人がいたり、
     自分が嫌われてしまう場合もあるだろうしね。
      
     穏やかなご近所さんたちに恵まれた環境に感謝。                
                    
      
[PR]
by matsuri-keitan | 2007-10-18 11:16 | ひとりごと

ちくわぶ

      ヨガ教室で、おでんの話になった。
      私は1つ、皆さんに質問をした。
      「ちくわぶ好きですか?」
      すると・・・・、
      
      「東京出身・東京育ちの人はちくわぶが大好き。
       他県出身者はちくわぶに興味なし。」
      以前から気になっていたこの件が、本日立証された。



       きょうから、気になるドラマが3本始まる。
       TBS 「暴れん坊ママ」、「スワンの馬鹿!」
       日テレ「有閑倶楽部」
      
      暴れん坊ママは、脚本が大石静さんなのでおもしろそう。
      大石静さんは、朝ドラ「ふたりっ子」以来大ファンなのだ。
      スワンの馬鹿と有閑倶楽部は同時刻なので
      どっちを録画で見るかが目下の悩み。
      非常に深刻な悩みである。
 
      

            相変わらず距離を置いてるこの子達です。
            スキンシップがほとんどないこの子達ですが
            まつりが散歩から帰ってくると
            けい太くんが必ず玄関へ出迎えて
            顔を近づけてクンクンしあっています。              
            10秒ぐらいのことですが・・・。
                       
c0037952_1851423.jpg

[PR]
by matsuri-keitan | 2007-10-16 18:51 | ひとりごと

赤福

    「赤福」が、冷凍だったというのびっくりだった。
    全部が全部を冷凍していたわけじゃないらしいけど。
    「赤福」も「白い恋人」も
    たまに食べる機会があると、美味しいという感動はもちろん
    独特のありがたみを感じていたので
    この手の偽装はショック。
    


    長崎に住む小学6年生の女の子が、
    大阪の男(20歳)に会いに行って、しばらく一緒に暮らしていた、という事件。
    2人が知り合ったきっかけは
    女の子のブログに男がコメントを付けた、ということらしい。
    親は、子供がインターネットをしていたら
    それをきちんと管理しなくてはいけない。
    世の中が進んで色々ツールが増えると
    親の心配事も比例して増加するってことだね。
    この女の子、精神的に傷ついていないようなので救われた気分。
                  
    
                
            週末の朝食にピタパンを作った。
            外食では食べたことはあるけど
            家で作ってみたのは初めて。
            甘辛く味付けた照り焼きチキンや
            Johnsonvilleのソーセージや野菜を
            コテコテ入れたらボリュームたっぷりで美味しかった。
c0037952_8535812.jpg

            
            いよいよ牡蠣のシーズンが始まった。
            うれしい~。
            先日はカキフライを食べたんだけど
            今回は野菜とクリーム煮。
            
            久しぶりにムール貝が手に入ったので
            ペスカトーレを作った。
            キノコの和風スパは我が家の定番。
c0037952_8535855.jpg

c0037952_853599.jpg

c0037952_853592.jpg

[PR]
by matsuri-keitan | 2007-10-15 08:53 | 食べ物

ユニークな名前

        ゆうべのこと。
        
        家庭教師先の中学2年生女子、
        「お兄ちゃんがあっちの部屋で亀田戦見てるんだよなぁ・・・・」
          
        ハハァ・・・・、
        亀田戦が見たくって、さっきから勉強に集中できないんだね?ってことで
        英語の勉強がボクシングテレビ観戦に切り替わった。
        
        最終ラウンドの抱え上げ落とし(?)や馬乗りにはびっくり仰天で
        総合格闘技(?)を見ているような気になった。
        素人目から見てもあれはまずいだろう。
        他人事ながらヒヤヒヤする感覚。
        つい最近も同じ感覚を味わった。
        沢尻エリカが舞台でふてくされているのをテレビで見たとき。
        
        ボクシング世界防衛戦で
        こんな無様な姿を見せられると         
        なんだ、所詮亀田2番目はこういう選手だったんだ、と。
        
        こんだけ短期間で強くなれた子(達)なんだから
        努力と忍耐と根性は備わっているはず。
        あとは礼儀や・・・・、せめて普通に振舞えるだけの理性を学んだら
        素敵な大人の男性になれるんじゃないのかなぁって思うのだけど。  
       
       にしても、この子達の父親がテレビに出てくると嫌悪感がある。
       ボクシングは教えられたかもしれないけど
       この父親はちょっとおかしい。
       いや、かなりへんちくりん。
        
        防衛に成功したチャンプ内藤は、
        亀田戦が初防衛戦である意味よかった。
        試合前は相当なプレッシャーだったろうけどね。
        無名のチャンプが、これで日本中に知られるチャンピオンになったからね。
           


        
      「七音」と書いてなんと読むか?
      これは最近役所に提出された子供の名前らしいんだけど 
      「どれみ」と読むらしい。
      一瞬考えたんだけど
      ドレミファソレシ~の7音ということ・・・(だよね?)。
      「稀星」を読めたら100万円~。
      これは「キララ」。
      忘れちゃったけど他にもいろんなのがあった。
      親御さんが考えに考えてつけた名前なんだけど
      一生ついてまわることだから読みやすい方がいいと思うんだよねぇ・・・・・。
    
      名前の趣味も年齢とともに変わる。
      私は若い頃、女の子が生まれたら「愛菜」とつけると決めていた。 
      今は思うと恥ずかしいもんね。     
     



              新宿で食事をした。
              火鍋で有名な本格中国料理の店。
              本場の四川料理ということなんだけど
              エビチリの見た目も味も、今までに経験したことのない
              ものだった。
              ホイコーローも香辛料ぷんぷんで、甘味噌味とは
              違うものだった。
              すごくおいしかったけど。         
c0037952_16411281.jpg

c0037952_16411290.jpg

[PR]
by matsuri-keitan | 2007-10-12 16:41 | ひとりごと

花嫁さん 

     神田うのの花嫁姿(?)をワイドショーで見た。
     あれはあれでもやっぱり白無垢というのかなぁ?
     ピンク色とレースの縁取り。
     見た人ならわかると思うけど、
     赤ちゃん人形がかぶっている帽子みたいだった。
     デザイン&着用が神田うのということで
     あれをカッコイイと思わなくてはいけないのだろうか。
  
     私は花嫁衣裳に関しては非常に保守的で
     ミニのウエディングドレスなんてのもキライだ。
     太もも出して「ウエディングドレスでございます。」もないもんだ。
     
     時代はうつっていくもので
     花嫁衣裳も変わっていくのだろう。
     でも、私はやっぱり真っ白な衣装で全身を包む着物やドレスを着てこそ
     花嫁さんなのではないか、と思ってしまう古い人間。



     「働きマン」というドラマがすごくおもしろい。
     主演:菅野美穂
    
     日本テレビ・水曜10時という枠は
     ハケンの品格→バンビーノ→ホタルノヒカリと
     私のハートをくすぐるドラマが続いているのだが
     この「働きマン」も最高だ。
     日テレのドラマ制作部門に、センスの良い人が加わったのだろうか。
     フジテレビもTBSも
     このワクのドラマにはどこもかなわない。
     2回目からでも楽しめる内容なので是非見てね。



         パシフィックリーグ・クライマックスシリーズを
         ワインを飲みながら観戦。
         西武ライオンズがいないのでどうでもいいと思っていたが
         ソフトバンクホークスを応援した。
         勝ち抜いたのはロッテ。
         
         日本シリーズはセリーグを応援しよっと。
        
c0037952_9394187.jpg

c0037952_939415.jpg

       けい太ママがスパークリングワインを持参して
       乱入してきた。
       「とても良い事があったので飲みたい気分」ということで。
       毎晩「飲みたい気分」の人なんじゃないかと思うのだけど・・・・。
       安いけどすごくおいしよ、というこのスパークリングワインはスペイン産で
       炭酸がきつくてすっごく美味しかった。
       最近は微炭酸がはやりだけど、
       きつい炭酸もいいもんだ。          
c0037952_9394111.jpg

[PR]
by matsuri-keitan | 2007-10-11 09:39 | ひとりごと