まつりと赤ちゃんを待つ日々

まつりの避妊手術

c0037952_14481517.jpg


来月4歳になるまつり。

子宮摘出なんてしなくても自然でいいのではないか・・・、
わざわざメスをいれるなんてことしなくても・・・・・、
という考えから避妊手術はしてなかった。

しかし、将来大きな病気が発症するであろう確率の高さ、
それを考えたら絶対に避妊をするべきだ!という意見が圧倒的。
世論に従いまつりの避妊手術を決断した。
まつりを手術台にのせるという一大決心をするのに
どれだけの時間を必要としたことか・・・・。


とにかく昨日無事に終わってきょう帰宅。
いつもの場所でくつろいで(ぐったりして?)いる。
ちょっと目がうつろで通常のまつりとは少し違う。
でも元気だ。
心配はない。


ゆうべ、まつりのいない我が家は火が消えたようで、
食事の間も皆口数が少なく、私の心の中もまっくらな感じだった。
常にまつりを愛しているが
これからはもっともっとこの子を大事にしようと
あらためて思った夜だった。

[PR]
by matsuri-keitan | 2006-01-24 14:48 | ゴールデンレトリバー
<< 元気な週末♪ 雪やこんこ >>