まつりと赤ちゃんを待つ日々

まつりの誕生日

         きょう2月25日はまつりの誕生日です。

         6歳になりました。

         元気にスクスクと、6歳になってくれてありがとうという気持ちでいっぱい。

         1歳の頃まででしたでしょうか小さい頃は、

         食べなくて食べなくて心配したり

         家具の足をガシガシしたり、

         ローテーブルに置いた私達の料理の品をアッという間に盗み食いしたり

         畳を1畳破壊したり・・・etc
        
         いろいろやんちゃもしたし心配もあったけど

         2~3歳をすぎたあたりから、

         本当に手のかからない、犬のお手本(笑)のような子になりました。

         今では、神様・天使様のような子だと思っています。

         親ばかのようですが、本当にそういう子なんです、まつりは。



         けい太くんと過ごすようになったおかげか、

         犬を怖がることもなくなりました。

         内気な性格はそのままですけど・・・・・・。
 
         
        
         だから私はまつりに望むことは何1つありません。

         長生きして私のそばに1日でも長くいて欲しい・・・・
        
         ただただそれだけです。


         6歳になったので、けい太ママの友人である獣医さんにお願いして

         半年に1回の検査を受けるようにします。

         ゴールデンは腫瘍から逃れられないようで、早期発見が最重要だからです。

                     

            今朝、けい太ママからお誕生日のケーキが届きました。                        宅配便の宛名が、「○○まつり様」となっていて
            朝から大笑いしてしまいました。
        まつりは自分のものだと察知して
            ケーキを置いたテーブルをガン見してそばから離れません。
c0037952_10221048.jpg

c0037952_10221087.jpg

c0037952_1022116.jpg

[PR]
by matsuri-keitan | 2008-02-25 10:22 | ゴールデンレトリバー
<< ウォーキング エド・はるみ >>